1. >
  2. >

【講座空き情報】ヴィーガンマットグロスの研究を開始【自然派手作りコスメでどこまでできるのか】


今日は、また一般社団法人手作りコスメ協会代表辻本さんの元へ。原料の相談も含め、リップグロスを作成してきました!

作成する中で、またアイデアが浮かびました。毎日が発見です。

手作り自然派コスメは、市販品とは相反するものだったりします。石鹸で簡単に落とせて、肌にとことん優しいもの。

その自然派手作りコスメでどこまでできるのか、また実験を始めることにしました。

 

ビーガンでしかも発色や密着をよくできて、さらに白浮きせず、さらに腐りにくい、酸化しにくい、そして口に入ってしまったとしても大丈夫なものという制限の中、相談とディスカッションの上またいくつかの原料を仕入れてみました。

将来的にOEMでやる際に、やっぱり原料の理解は必須だと感じています。とにかく実験あるのみです。

 

その夜、パブリックスピーキングのワークショップへ参加して来ました。プロフェッショナル/グローバルリーダーシップ育成のNPO団体の無料ワークショップで、見つけることができてとてもラッキーでした。

講師は企業プロモーションの吹き込み、デパート館内放送、カーナビ、テレビラジオや教科書の声の演出をされているローラさん。名古屋駅エスカの館内放送やあの教科書のミズグリーンも担当されたそう。

発声から企業用英語のイントネーション、娯楽用イントネーションとの使い分けなど、様々なTipsを学習しました。2時間みっちりでした。

何よりラッキーなのはみなさんの前で自己紹介の時間をいただけたことです。自己紹介に始まり、現在の活動や思いなどを3分くらいスピーチさせていただきました。なぜかパブリックスピーキングは大丈夫だ。英語ってなんでこんなにストレートに話しやすいんだろう。

 

その後主催者の方とワークショップ参加者と食事へ行き、また詳細に事業計画を聞いていただく機会ができました。かなり良いアドバイスをいただきましたし、よりしっかりとした事業計画書を書く必要性もやっと出て来ました。しっかり書いて、何十人にも見てもらわないとな。

 

正直、わたしは閉ざされたセミナールームとかまじで本当に苦手で、落ち着かず、何度も出て行きたくなりましたし、本当に複数コミュニケーションまじで無理だ逃げたいって何度も思いましたし、あまり複数人の話を聞けなくてよく分からないぞってなりましたが、なんとか最後まで滞在することができました。

うん、十分できたできた。今日はこれでよし。ポンコツ並みにできることをできるだけやろうと思います。

 

 

明日はまたワークショップです!

  • 9/26日(火) 16:00以降
  • 9/28日(木) 13:00以降
  • 9/29日(金) 13:00以降

空きがあります 🙂

場所は名古屋市千種区、体験レッスン材料費教材費込みにて3,000円です。

お問い合わせは各種SNSのメッセージもしくはブログのコンタクトフォームからお願いいたします。

口紅ワークショップのお問い合わせはこちらから

 

それではまた次回のブログポストで。

RECCOMENDED POSTS

CATEGORY

  • BLOGS (113)
  • VEGAN COLLECTIVE (1)
  • VEGAN101 (15)