1. >
  2. >

【ベーシックインカム体験中】ニートになってから人生が急激に変わった感


ニートになって気づいたこと。それは、ニートにはとっても時間があり、やりたいことをやりだすとニートであっても全然時間が足りないということです。好きなことをやっていると、時間があっという間に過ぎてしまいます。

 

そういえば先日、中村洋太さんという方が「vegan」、「airbnb」というキーワードからこのブログに辿り着いてくださり、インスタにコメントをくださいました。

こういうインターネットを介してする人とのインタラクト、本当に嬉しいです。本当に可能性を感じるし、わくわくします。

人の自発性が溢れる世の中にするために挑戦を続ける中村洋太さん

Profile
SNSも毎日更新しています!フォローお願いします! Please follow me!! Twitter/Fa…

中村洋太さんは、「人の自発性が溢れる世の中にするために、挑戦を続けること」という使命感を持ちながら挑戦を続けています。上記プロフィールへのリンクです。

彼のブログを読んだら分かるかと思いますが、誤解してはいけないのは彼は何の不安もなく挑戦を続けるスーパーマンではないということです。もちろん道なき道を行くのはとても怖いことですし、いつでも不安と隣り合わせだったりします。

でも、その不安を抱えながらもぶつかって行く姿に多くの方の心が動かされています。私もその中の一人となりました。

リアルドラマクイーンになって情熱的に生きる

ニートになってからそれはそれは毎日胃が潰れそうな不安と隣り合わせ且つ「やばい、何でもできる」というどこから来たのかわからない自信につつまれたり、「人生まじでどうなってもOK」という無敵モードになったりもします。

道無き道を進むと、訳が分からないくらいいろんなことが起きたりしますね。

でも、そんなドラマに巻き込まれて行くのも楽しかったりします。今まで抑えていた感情とか、全開放する。せっかく人間なんだから、感情豊かに、リアルに暮らしたい。

中村さんが「人の自発性が溢れる世の中にするために、挑戦を続けること」を題目として活動するなら、わたしは「誰もが自分らしく生きやすい環境を増やすために挑戦すること」をします。

ビーガン口紅作りで100人に会う旅が始まりました【植物性原料の手作りコスメ】
丁度2ヶ月前くらいにビーガンの口紅を作りたい!と思って、原料調査や市場調査、競合調査や資料作成、OEM委託先へコンタクトを始めました。「こんなのまとめてどうする...

ベーシックインカム擬似体験によりお金の恐怖を乗り越える

個人でベーシックインカムの実験を始めることにした
フィンランドにオランダにカナダにと、海外ではどんどんベーシックインカムの実証実験が始まっていますが、まだまだ日…

ベーシックインカムって何?という方はこちらのお読みください。

こちらの記事のように、私は今月自分の貯金を一定額引き出し、ベーシックインカムだと思い込んで過ごしています。すると、今まで怖くて怖くて使えなかったお金が、使えるようになりました。

お金を使うことに慣れている人にとっては簡単なことかもしれません、しかし、私みたいなタイプの人間も少なくないのではないかと思います。私は体が強くはないため、「このお金はまた大きな病気にかかったときのもの。絶対に使ってはだめだ。」と普段から不安に苛まれています。

私は風邪を引くと大概悪化して長期間ダウンしてしまうのです。不安すぎます。不安を言葉にすると滝ゲロのように止まりません。

とりあえず生きていけるという安心感から精神が落ち着く

「ベーシックインカムがあるから大丈夫!!」というメンタリティになってから「とりあえず生きていける!」という安心感を得られるため、とても開放的な気分になりました。

かつて「作れたらいいなあ」とばかり思っていた口紅の原料や器具、口紅作りを学ぶための学習費用、専門家に会うための交際費に思い切ってお金を使うことができ、結果的にかなり行動は加速して、今では口紅が自分で作れるようになりました。

 

ここでお金を使っていなかったら、いつまでたっても出来ていなかったのではないかと思いました。

 

「お金がなくなるのが不安」というのを理由に、やりたいことがやれないなんて最悪だ。

ただの思い込みかもしれないような不安が私の邪魔をする!不安に真っ正面からぶつかってもいないのに、ぶつかる前から負けてるなんて超おかしい!

 

多分、私はここでリスクを取らなければ一生やりたくないことばかり続け、お金をいくら貯めても不安で不幸せな人生を送ることになるかもしれません。

 

失敗してもいいからリスクを取る。

この行動だけでも回収できることがたくさんあると思います。

普段会えない人に会えて、自分の知らない情報がどんどん入って来たり。

 

なので、「リスクって結局なんなの?」というこれまた都合の良いメンタリティにたどり着くことができる気がします。

 

 

にしても、こんな実験ができるのは来月までです。急ぎます。

 

それではまた次回のブログポストで。

RECCOMENDED POSTS

CATEGORY

  • BLOGS (113)
  • VEGAN COLLECTIVE (1)
  • VEGAN101 (15)