1. >
  2. >

まだ今は全然理想のリスクヘッジできてないのでこれからやっていきます


こんにちは。

とりあえず、体調優れず、、という感じです。

 

辛かったけど、嬉しいこともありました〜〜〜。

 

 

熱で意識がふわふわとしてた方がまだ幸せだったのかもしれません、昨日はただただ辛かった。

なんかすっごい食いしばってたのかぜんぶの歯が痛くて。頭が一日中痛いのがこんなに辛いなんて。一旦落ち着いた時間があって動けそうだったので、「よしそろそろ病院へ薬もらいに行こう」と思って。

たまに抗生物質ないと治らない病気になることがあるので、一応一晩で良くならない時は病院に行くことにしています。

 

そしたら保険証がないんですよね。捨てたかもしれません。記憶にありません。それはもう注意欠陥ならではかもしれませんし、しょうがないことなのでとりあえず生命の方を大切にと思って病院に行きました。

幸い今月同じ病院を受診してたので全額負担ではありませんでした!でも、再発行手続きはしないといけません。お金を引き出せたりしちゃって危ないらしいです。なのでみなさんも無くしたらすぐ再発行しましょう!!

 

 

いつもはすぐに診察してもらえる病院も、その日はすごく混んでいました。風邪とインフルエンザが流行っているみたいで。

一人暮らしの私が風邪を引いた時、私には頼れる人は0人しかいないといっても過言ではありません。家族も親友も遠くに住んでいて、名古屋に数人大好きな友人がいますが、彼らも忙しいので、とても助けてくれとは頼めません。

しかも数少ない名古屋市に住む友人も同じような病気にかかっていて、病院にも行けていない、私よりも深刻な状況にいました。なので私はタクシーで病院ついでに手持ちのフルーツなどを渡しに行きました。どちらも放心状態です 笑

そんなリスクの高い状況にいます。

 

 

みなさんはどんな感じなんでしょうか?個人的には一人暮らしの地元から仕事で街に出て来た系の若者は一人暮らしの老人くらいリスク高いと感じています。

まず「みんな忙しすぎだし、誰も自分のことなんて助けてくれないだろう」って思う気がします。つまり助けを求められません。本当に自分かわいそうですが、間違いなく実際に助けてくれる人0人だと思います。

 

なので、そんな現実と向き合うことからはじめました。まずはSNSに風邪の状況を投稿したりしましたが、やって本当によかったです。1回投稿するだけで複数人に伝わるのはとてもありがたいですよね。

直接メッセージをくれる人もいました。1回しか会ったことないのですが、その後私のブログを読んでくれたりしてたみたいで、一番熱心に心配してくださいました。

メッセージだけでも孤独や不安感から救われるわけですし、少なくとも私の状況の最新情報を知っている人がいるという感じが、また安心感を産みます。

 

 

私はとりあえず私なので、頼れる人が全然いないことをまず恥ずかしがらずに表明することから始めてみます。

あとは食料のストックをはじめます。水とポカリとレトルトおかゆとフルーツジュースやゼリーなどです。食料や水調達に出遅れてしまった場合はまじで死に近づきます。絶対ストックしよう。

 

 

そんなこんなで吐き気などと戦いながら、せっかく食ったもん吐いてたまるか!!(手持ちの食料も少ないわけだし)と思いながら乗り越えて、なんとか今日がやってきました。そう、もうさすがに数日経っているのでかなりお腹すいています。

 

さっきは見たことのない大きさのたん?が出て来て驚愕しました。血も混ざっていました。こわ!!!でも、すっきり!!!!のどがクリアになってきたので、もう最終段階ですね。

 

お腹がすごい嫌な感じに痛いのと気持ち悪いのと相変わらず全身が痛いんですが、ちゃんと食欲がある感じで!!今夜にはちゃんと食べれそうでわくわくしています。あと20時間くらい寝たらぜんぶOKなはずだ!!!

 

 

明日は台風の中手作り口紅とリップバームのワークショップです。マイナスですが、雨なので安全に機材運ぶためにタクシーで向かうかもです。楽しめるだけでいいなあと思っています。

予約してくださったお客さんも無事に来れますように〜〜。泣

12:40-14:00まではドタ参もOKです。来る際はお気をつけてくださいね!!!

 

 

 

それではまた次回のブログポストで。

RECCOMENDED POSTS

CATEGORY

  • BLOGS (113)
  • VEGAN COLLECTIVE (1)
  • VEGAN101 (15)