1. >
  2. >

韓国へ行ってきます/Ermahgerd Korea/リモートワーク


誰も出社しない会社って多くはないけれど探せばいくつもこの世界に存在するし、やっぱり面白いなと思いました。少数精鋭かつ国内外にバラバラに飛び散って仕事をするのはオーシャンズなんとかみたいです。(よく分からないですが知人にそう言われたので)

経営者としては従業員を野放しにするとリスキーだったり不安かもしれませんが、最近ではヨーロッパからアジアくらい離れてしまうと逆に助け合う精神とか想い合う力が強くなるのかなとも感じました。というか、どんどん「粋」になっていくような。

いつも新鮮な気分でいられると自然と力が湧いてきてものごとがうまいこと動いていくのかもしれません。変化ってやっぱり刺激的だし、すごいアドレナリンが出ると想います。

明日には一文無しになって倒れているかもしれませんが、やはりギャンブル感が面白いし、楽しいなと思えます。

次回のリモートワークは韓国

とりあえずは次回のリモートワークで韓国へ行くことが決定しました。海外での就労経験はあっても日本の仕事関連で海外に行くのは初めてですし、少しだけ自分の目標に近づけた気がします。

最初は京都・大阪もしくは再び東京を考えていましたが、どうせなら韓国へ行っても良いんではないかと思いました。

韓国へ行くのは初めてですので、何もわからないのですが楽しみにしています。色んなものを見て感じて仕事に還元できたらと思います。wi-fi大国だと聞いているので仕事には困らなさそうですし、今の所はItaewon(梨泰院/イテウォン)という場所にステイしようかなと思っています。

イテウォンは私がドキュメンタリー等を見た限りは治安が良いというイメージではないのですが、シェイディーな部分はそのエリアのごく一部のみなのは間違いないと思います。

韓国に住んでいた友人からは美味しい料理屋が集まっているし、かなり国際色豊かで英語だけでも生活ができる場所だと聞いています。カルチャースポットもここに集まっているような気もします。

Airbnbのサイトに「今日ではいかがわしい過去を払拭するごとく、新しい洒落た店舗が並ぶ。」と書いてあり、タグには「怪しい過去」と書かれていました。なんだそれ。もしかすると私の今住んでいるエリアの韓国版かもしれません。

来週出発するのでさっそくチケットを取って宿も予約しなければなりません。

とりあえず百聞は一見に如かず

いろいろ聞きましたが結局自分の目で確かめないとよくわかりません。イメージというのはその時会った人や自分のいた環境あるいは思い込みに大きく左右される部分もあると思います。それはその人にとって唯一無二のエクスペリエンスなので人から聞く感想はあまり自分にとっては当てにならないかもしれません。まずは何も考えずにいろいろと感じて来ようと思います。

身の安全だけは気を付けたいですが、リスクはいつどこにでもあるし、あとは何が起こってもしょうがないですね。

最近感銘を受けたこと

全然関係ないのですが、最近インスピレーションを得たことがいくつかあります。

少し前に「こんなにダメな人間見たことがない」という言葉が似合いすぎる作家に出会いました。私はそこまで驚くほどのダメな人間を見たことがありませんでした。しかしその作家はきっと生粋のあれで、そのダメっぷりに感銘を受けました。

多くの人間は自分のそういう部分を隠すように振る舞ったり、ジョークにしたり、後ろめたく思ったりすると思います。しかし、その作家はダメさを惜しげも無く垂れ流しにしていたのです。

ダメさというのはとても曖昧で乱暴な表現かもしれませんが、このダメさはというかポンコツさは自然体で素晴らしいと思いました。UKドラマSkinsのシドにそっくりでした。これからも創作活動を続けて欲しいし、私は心の中で応援しています。

こんなに人間らしく振る舞えたら私はどれだけ幸せだろうと思いました。愛でたいことだと思います。

それと最近は貯金を全くしない人にとてもインスパイアされています。たまに欲に負けて失態を犯したことによって哀愁も漂っているのにそれがとても愛らしいのは何故でしょうか。私は元気をもらいました。

自分のお金に関しては最大限にリスクヘッジしたいので、自分の給与から貯金に多くの割合のお金を回す癖があります。そして500円玉や100円玉のおつりが発生する度にそれぞれ溜め込むというよく分からない習慣もあったりします。

これからは貯金に回していたお金をもう少し自分に投資しようと思いました。もしかしたら溜め込んだ分だけ機会を逃しているのかもしれません。今年はもう少しお金を使う年にしたいです。

 

Ermahgerd(OMG)

全然関係ないけどErmahgerdのミームの人はいい人だなと思いました。

グランピーキャットはミームのおかげで市場価値100億円だそうですが、この人はただみんなが笑顔になってくれればいいのだそうです。そういうのいいですね。

 

Ermahgerdミームの人のインタビュー

 

それではまた次回のブログポストで。

RECCOMENDED POSTS

CATEGORY

  • BLOGS (96)
  • VEGAN COLLECTIVE (1)
  • VEGAN101 (15)