1. >
  2. >

【名古屋本山のビーガンカフェ】口紅ワークショップコラボ決定@ベジキッチングーグー!


やってみたかったビーガンカフェとのコラボ企画が決まりました!!

こうやって、いろんな方と知り合えて、一緒に協力ができる機会ができて、本当に嬉しいです。

 

場所は名古屋本山のビーガンカフェ、ベジキッチングーグーさんです!

2017/10/14/SAT 14:00~コラボ企画 . ビーガン口紅ワークショップ+ベジキッチングーグー特製ビーガンハロウィンスイーツプレート+ドリンク付 . お友達と参加で3500円/人

秋冬色の口紅を作りましょう❤️❤️お問い合わせは私のDMもしくはメール(media@fruxus.com)で!

 

*外国人の方が参加される場合はバイリンガルで進行しますので、ご了承ください。

場所は名古屋市千種区猫洞通3丁目11 メゾン猫洞1F(東山線本山駅から約徒歩10分)

googleマップを見る

ベジキッチングーグーさんのインスタはこちら

グーグーさんの料理は、もうとにかく、おいしいんです!!!!菜食料理追求してて、本当に、私のようなビーガン料理愛好家はテンションが上がってしまうわけです。

 

アイスクリームのリッチさ、まぜそばのガッツリさ、はたまた前菜盛り合わせの繊細さ、、、本当に、、私がずっと食べたかったビーガン料理ばっかり。。ジャンクもスイーツも大好き。。

 

次はラザニア食べないとな!!!もう、全品制覇するつもりでいます。

 

 

1週間韓国へ行った時も、狙っていたビーガンカフェへ1週間通いました。食べれるだけ食べました。本当に菜食料理の技術とクリエイティヴィティ半端ないです。

もはや韓国へ行った目的はこのビーガンカフェへ行くためだけかも、、。

 

FRUXUSさん(@fruxus)がシェアした投稿


ほんとに美味しかった、、特に、ケーキのレベル高い、、しっとり且つがっつり且つ、かわいいかつ美味しい。

「卵も牛乳も肉も魚もハチミツも使っていないと聞くといろんな制限があるように見える」という意見は一度ハックを知ってしまった人間からするととても不思議なことかもしれません。

なぜならそれ以外の食材オプションが年々強烈に増えていたりするからです。

#vegan というタグをインスタグラムで検索すれば一目瞭然だと思います。毎日ものすごい勢いで各々の自作ビーガングルメがアップロードされています。

韓国イテウォンのビーガンカフェ PLANT

なるほどこれで代用するのね!うま!!というようなプラントベース料理のライフハック感。ここがたまらなくてどハマりしていく人も多いのではないかと思います。

 

アレルギーや敏感な体質をお持ちの方は特に自分の健康を守るために、自主的に食に関しての理解を進めて行くことが求められます。

これからは、日本のレストランやカフェにもビーガン、グルテンフリー、ベジタリアンなどのオプションが増えればいいなと思います。ダイバーシティーを増やすことによってストックの管理が大変になるという側面がありますが、一般化すれば需要や熱心なファンをつけることができるでしょう。

 

環境や食バランスの変化により、1人1つは何かしらのアレルギーを持っていると言われるような時代ですし、国際化は否応無しに進んでいきます。

日本のレストランでもいくつかダイバーシティーを取り入れたレストランの実例を聞きます。それらはとても繁盛していたり、世界中から注目を集めていたりします。

 

化粧品も同じで、めちゃくちゃ肌に優しくて、主体的な「手作り」というオプションが増えたらいいなと思います。原料に関する正しい知識を身につけて、自分でアレルゲンや肌荒れにつながる物質を取らない選択をし、コントロールする力をつける。

さらに環境にも動物にも人間にも優しい「ビーガン」という、そんな選択肢もあっていいと思います。

 

特にこれからの若者は情報の取得量と処理スピードが信じられないくらい早いために様々な問題に敏感です。よりグローバリゼーションやダイバーシティーに理解やサポートの意を示してくれるでしょう。

また40代女性の方の消費も所得に関わらず「やりがい」「社会貢献」「意味」を求めたものになってきているという統計も先日の物流研修の資料で目にしました。

そして今の60代の方はめちゃくちゃ旅行をするとも聞きました。もしかしたら60代の方の視野はめちゃめちゃ広いのかもしれません。

 

私自身様々な世代の方にアプローチしてみたいと思っています。

いろんな世代がいろんなところで繋がって、良い方向に進んでいきますように。

 

 

 

とにかく、例えば口紅作りを楽しみながら、美味しいもの食べながら、原料や私たちをとりまく環境に関する知識が深まっていけば最高だなあと思って、このワークショップを開くに至りました。

 

みなさんに会えるのを楽しみにしています:)

 

それではまた次回のブログポストで。

RECCOMENDED POSTS

CATEGORY

  • BLOGS (113)
  • VEGAN COLLECTIVE (1)
  • VEGAN101 (15)