1. >
  2. >
  3. >

引きこもりが名古屋でポールダンスに挑戦してみました


ふとポールダンスをやってみたいと思い、体験レッスンを受けて来ました!

正直体力とか全然ないですし、ここ数年運動とは無縁だったので到着した瞬間「どうしよう…完全に勢いで来てしまった…」と、かなり不安になりました。

しかし、悩んでいる暇もなくレッスンは始まりました。

 

 

バレエ経験有りの子と、私と先生の3人でスタート。

レッスンではポール自体が回るスピニングポールではなく、普通に固定されたスタティックポールを使用。

まずはストレッチから。

ポールと自分の体にかかる重力でストレッチ。体が硬くて困りました。

 

天井から吊られた布を使って空中でヨガをするエアリアルヨガもやったことがあるのですが、ストレッチの方法など、少しだけ似た感覚がありました。

次に、歩き方の練習。

床を爪先で擦りながら、綺麗に歩く練習、顔をつけながらポールを中心に一周歩く練習を終えたら次はスピンの練習。

ポールの上の方を掴んで、くるくる回転しながら床まで降りる練習。これは、とても楽しい!!!

 

 

次はポールに登ります。

ポールの上の方をつかんでぐいっと登ります。これが超体力を消耗しました!!

「登る」という行為はとっても大変ですね!!!ボルダリングと同じような疲れです。

登ったら、片手を離し、次は両手を離します。

足と、片方の背中でぐっとポールを絞めてキープ。全然体が持ちません。本当に疲れた!!!!

 

 

最後は一連のルーティーンを音楽に合わせて練習しました。連続してやると、終盤手汗で滑りそうでした。

ポールの挟みどころに失敗して、太ももがバレーボールを打ち付けた後みたいに内出血しました。

自分の体を支えるのはとても大変なことで、ポールダンサーは本当にすごいと思いました。

一時間弱のレッスンで、かなり体が悲鳴をあげていました!全身の筋肉を使いました。レッスン後倒れるかと思いました!笑

ヘロヘロで、家に帰れるか謎なくらい疲れました!

 

高校の頃、何故か学校に行くよりジムに通っていたことがあるのですが、こんな疲労感に見舞われたことは多分なかったと思います。

腕で体を支えるという点で、本当にボルダリング後のどっとした疲れに似ていると思います。

 

 

しっかり寝てから来たはずなのに、強烈な眠気に見舞われ、歩きながら寝落ちしそうでした。不安で家に到着するまでにコーヒーを2杯飲みました。

 

 

これは、楽しみながら信じられないくらい筋トレすることができると思いました。

自分の体力の無さや、さらなる体の衰えを実感しましたし、これから家でストレッチしよう!という気になりました。

 

 

初めてのポールダンス、とても楽しかったです。ダンサーの美しい動きの裏にはものすごいトレーニングと筋力とバランス力が隠されていることを知りました。

 

今日の経験のおかげで、次からポールダンスを見るとき、にさらに感動しそうです。

 

 

今日は間違いなくぐっすり寝れそうだ。

また何かやったことないことに挑戦してみたいと思います!

それではまた次回のブログポストで。

RECCOMENDED POSTS

CATEGORY

  • BLOGS (113)
  • VEGAN COLLECTIVE (1)
  • VEGAN101 (15)